シーリングスタンプ

シーリングスタンプヘッド

販売価格

4,950円(税込)〜

発送予定

2024年4月22日(月) 3営業日〜

作って集めて楽しいシーリングスタンプヘッド

シーリングスタンプは持ち手となるハンドルと、刻印部であるヘッドに分かれていて、ヘッドを付け替えることで様々な紋様、文字、図柄のシーリングを楽しむことができます。 Sirusiでは日本らしい印鑑デザインや和紋などオーダーで作るスタンプヘッドを用意しています。

商品ラインナップLINE UP

スタンプヘッドのデザインSealing stamp head

  • すべて
  • 印鑑デザイン
  • 印グラフィー
  • レトロ和紋
  • ウェディング

篆書体、吉相体、流篆体、古印体、隷書体からお選びいただける印鑑風デザインや、タイポグラフィーデザインの印グラフィーによるオンリーワンデザインのスタンプヘッドが作成できます。また、和紋を背景にお好きな文字を刻印したり、デザインフレームにイニシャルや名前を刻むセミオーダータイプのスタンプヘッドデザインもご用意しています。

印鑑デザイン

印鑑をデザインするSirusiが作る印鑑風のデザインです。篆書体(てんしょたい)、吉相体(きっそうたい)、流篆体(りゅうてんたい)、古印体(こいんたい)、隷書体(れいしょたい)の中から印鑑書体選択し、あなた専用のスタンプヘッドを作成します。

印グラフィー

デザイン印鑑シリーズ「印グラフィー」で作るスタンプヘッドです。印グラフィーはタイポグラフィーという文字を装飾するデザイン技術で作る印鑑デザインです。9種類の基本デザインを選択いただき、オンリーワンのスタンプヘッドを作成します。

レトロ和紋

12種の和紋で作るセミオーダーのスタンプヘッドです。和紋のみで作成することもできますが、和紋を背景に好きな文字を重ねて刻印することもできます。日本らしい伝統的なデザインのスタンプヘッドとなります。

ウェディング

9種のデザインフレームにペアのイニシャルまたは名前を刻印するセミオーダーで作るスタンプヘッドです。結婚式の招待状や席札の装飾などで大活躍するスタンプヘッドとなります。

  • inkan01
    篆書体デザイン
  • inkan01
    吉相体デザイン
  • inkan01
    流篆体デザイン
  • inkan01
    古印体デザイン
  • inkan01
    隷書体デザイン
  • ingraphy01
    ディスク印グラフィー
  • ingraphy01
    ライン印グラフィー
  • ingraphy01
    バルーン印グラフィー
  • ingraphy01
    レンズ印グラフィー
  • ingraphy01
    ロール印グラフィー
  • ingraphy01
    バッジ印グラフィー
  • ingraphy01
    タワー印グラフィー
  • ingraphy01
    メイズ印グラフィー
  • ingraphy01
    ワイド印グラフィー
  • wamon01
    錨桜
  • wamon01
    三つ割り合う梅
  • wamon01
    三つ割り剣片喰
  • wamon01
    桜井桜
  • wamon01
    結び桜
  • wamon01
    右三つ巴
  • wamon01
    変り笹車
  • wamon01
    持ち合い四つ七宝
  • wamon01
    結び四つ目菱
  • wamon01
    三つ割り麻の葉
  • wamon01
    花桔梗枝丸
  • wamon01
    丸に千鳥
  • wedding01
    ウェディング01
  • wedding01
    ウェディング02
  • wedding01
    ウェディング03
  • wedding01
    ウェディング04
  • wedding01
    ウェディング05
  • wedding01
    ウェディング06
  • wedding01
    ウェディング07
  • wedding01
    ウェディング08
  • wedding01
    ウェディング09

お客様の声VOICE

Sirusiで創るスタンプヘッド

Sirusiで創るスタンプヘッド

印鑑デザイン&製作のプロであるSirusiが提供するオリジナルシーリングスタンプヘッド。50万本以上の印鑑作成実績を誇るデザイナーとクラフターが、デザインと彫刻の技術をひとつのスタンプヘッドに込めて制作します。

印章の始まりである古代メソポタミア文明から西方のヨーロッパへ広がった封緘(シーリングワックス)の伝統と、東方のアジアで根付いた印鑑文化を融合させたSirusiのスタンプヘッドをお楽しみください。
このスタンプヘッドは古き良き世界の印章文化を、モダンでユニークな表現で融合しました。封緘や装飾にあなただけの個性的な印を押す素敵なツールとなれば嬉しいです。

スタンプヘッドのお手入れMaintenance

ヘッドを綺麗な状態で保ちたい:重曹編

重曹大さじ1と水大さじ1/2を混ぜてペーストを作ります。このペーストを付けた指の腹で、丁寧にスタンプヘッドを刷り込んでいきます。刻印の細かい部分や繊細な箇所は、化粧筆や絵の具筆を使用して優しく塗り込むと良いです。この方法により、重曹のアルカリ性がサビや黒ずみを取り除いてくれます。汚れが取れてきたら、40度以下のぬるま湯でしっかりと洗い流し、その後水気を完全にふき取ります。細かな部分やヘッドとハンドルを繋ぐ接続部については、綿棒などで水気を吸い取るようにします。最後に、艶出しクロスがある場合は使用して磨くことで、より美しい状態を保つことができます。

ヘッドの経年劣化を楽しみたい:中性洗剤編

自然な経年劣化を楽しみながら汚れを落とす場合には、中性洗剤がお勧めです。水30ccに中性洗剤を小さじ1程度混ぜて、スタンプヘッドを約10分間漬け込みます。時間が経ったら、40度以下のぬるま湯で丁寧に洗い流し、水気を完全にふき取ります。細かな部分やヘッドとハンドルを繋ぐ接続部は、綿棒などで水気を取り除くようにします。最後に、メガネ拭きクロスを使用して磨くことで、経年劣化を残しつつも美しい状態を保つことができます。